失敗しないお引越し-当日編

現住居ですること

さあ、いよいよ引っ越しです。スムーズに進むよう、テキパキと指示を出しましょう。

ここがポイント!
最後の掃除がありますので、掃除機、箒、雑巾などの掃除道具は梱包しないよう注意しましょう。

当日あると便利なもの

掃除機、箒、雑巾などの掃除道具のほか、あると便利なものは、マジック、ガムテープ、カッター、タオル、ティッシュ、トイレットペーパー、マスクなどです。不意の出費も多いので、現金は多めに持っておきましょう。

新居の間取り図を渡す

予め作成しておいた新居の間取り図(大型家具・家電の配置図)を引越業者に渡します(自分用にコピーを持っておく)。部屋に番号を振っておくとわかりやすいです。

ガスの閉詮

ガスの閉詮は、会社によって立会いが必要なケースやその場で精算を要するケースもあります。予めガス会社に確認しておきましょう。

引っ越し代金の精算の確認

精算のタイミングは引越業者によって異なります。予め確認しておきましょう(ご祝儀を渡すかどうかは気持ち次第ですが、受け取らない業者も多いようです)。

最後の掃除

荷物の搬出が終わるといよいよこの家ともお別れ。少し寂しい気持ちもありますが、感慨に耽っている時間はありません。これまでの感謝の気持ちを込めて最後の掃除をします。あまり汚れがひどいとクリーニング代を請求されるなんてことも。このときに掃除機や箒、雑巾が必要ですので、梱包しないように注意しましょう。

忘れ物チェック

部屋は空になりましたか。駐輪場に置いている自転車を忘れるなんてケースも意外と多いようです。収納棚や押入れ、郵便受け、ベランダ等に忘れ物がないか最終確認を。

点検

掃除が終わったら、管理人さん(大家さん)と一緒に部屋のキズや汚れのチェックをして、後日トラブルとならないようにしておきましょう。

鍵を返却したら、いよいよこのお部屋ともお別れです。

新居ですること

荷物が新居に到着しました。さあ、もう一息ですよ!

ここがポイント!
段ボールの紛失や家具・家電の破損がないか、引越業者立会いのもとでチェックしましょう。

点検

荷物の搬入前に管理人さん立合いの下でキズ、汚れをチェック。デジカメで撮影しておくと後日のトラブル対策にもなります。

荷物のチェック

段ボールの紛失や家具・家電の破損がないかを確認します。後日になって申し出ても聞いてもらえないこともありますので、引越業者立会いのもとで早めにチェックしましょう。

電気

ブレーカーを上げれば使用可能です。開始届(ハガキ)を早めに投函しましょう。

ガスの開詮

ガスの開詮は基本的に立会いが必要ですので、予め時間を打ち合わせしておきます。この時点でガスコンロをセットしておく必要があります。

水道

基本的に蛇口をひねれば使用可能です。開始届を早めに投函しましょう。

ご近所にご挨拶

向こう3軒隣り、集合住宅なら両隣と上下階、管理人さん、大家さんにご挨拶します。

引っ越し後しばらくはどうしても物音を立ててしますので、できれば当日中に済ませておきたいもの。夜遅くなってしまった場合は日を改めて。

ここまで来れば、引っ越しも一段落です。大変お疲れ様でした。

ページの先頭へページの先頭へ