建設業のリスクと
補償内容

建設業のリスク

建設業では、施設の管理や業務の遂行、工事の結果などに関して、
例えば次のようなリスクがあります。

工事中に足場が倒れ、通行人に重傷を負わせてしまった。

工事中に足場が倒れ、通行人に重傷を負わせてしまった。


治療費等の損害賠償金1,000万円
施工完了後に外壁のタイルがはがれ、近くに停まっていた自動車を壊してしまった。

施工完了後に外壁のタイルがはがれ、近くに停まっていた自動車を壊してしまった。

修理費等の損害賠償金120万円
第三者の運転する自動車が工事現場に突っ込み、建設機械が破損した。加害者が賠償に応じないため、弁護士に相談した。

第三者の運転する自動車が工事現場に突っ込み、建設機械が破損した。加害者が賠償に応じないため、弁護士に相談した。

法律相談にかかった費用
50万円

「事業をおまもりする保険」に
加入していれば
これらのリスクに
備えることができます。

建設業の補償プラン

ニーズに合わせて
プランから選べます。

⽇新⽕災 おすすめプラン被害事故時の弁護士費用等も補償!

おてがるプラン

おてがるプラン

他人のケガ・モノへの補償(損害賠償)を中心にした、保険料負担の少ないおてがるなプランです。

保険料負担の少ないおてがるなプラン

年間保険料

154,340

おまもりプラン

おまもりプラン

他人のケガ・モノへの補償(損害賠償)はもちろん、お客さま⾃⾝が被害を受けた場合の弁護⼠費⽤等の補償もセット。しっかりと事業を "おまもり" します。

お客さま自身が被害を受けた場合の弁護士費用等の補償もセットしたプラン

年間保険料

180,990

もっと
おまもりプラン

もっとおまもりプラン

ワンランク上の充実補償プランです。
工事遅延に伴う損害賠償への備えをプラスして、事業を "もっとおまもり" します。

ワンランク上の充実補償プラン

年間保険料

187,660

おてがるプラン

おまもりプラン

もっと
おまもりプラン

他人のケガ・モノへの
補償(損害賠償)


施設関連/業務中の事故


補償の詳細はこちら

施設関連/業務中の事故
施設関連/業務中の事故
限度額 3,000 万円 限度額 3,000 万円 限度額 3,000 万円

他人のケガ・モノへの
補償(損害賠償)


生産物/仕事の結果の事故


補償の詳細はこちら

生産物/仕事の結果の事故
生産物/仕事の結果の事故
補償されません 限度額 3,000 万円 限度額 3,000 万円

お客さま自身が受けた
被害の補償

お客さま自身が受けた被害の補償
お客さま自身が受けた被害の補償
補償されません 限度額 100 万円 限度額 100 万円

工事の遅延に備える補償

工事の遅延に備える補償
工事の遅延に備える補償
補償されません 補償されません 限度額 1,000 万円

すべてのご契約で以下の
サービスをご利⽤可能です。

示談交渉サービス
FP・⼠業相談サービス

示談交渉サービスFP・⼠業相談サービス
示談交渉サービスFP・⼠業相談サービス
お申込み(おてがる
プラン)
お申込み(おてがるプラン)
お申込み(おまもり
プラン)
お申込み(おまもりプラン)
お申込み(もっと
おまもり
プラン)
お申込み(もっとおまもりプラン)

お申込みページの利用推奨環境は、以下をご確認ください。推奨環境以外の場合、動作や表示が正しく行われない可能性があります。
※弊社が推奨する環境であっても、お客さまが使用するブラウザのセキュリティ設定等によっては、ご利用いただけない場合があります。

お申込みページの利⽤推奨環境【デバイス、OSおよびWebブラウザ】について

利⽤推奨環境【デバイス、OSおよびWebブラウザ】

1.パソコンでのご利⽤
Microsoft Windowsをご利⽤の場合
・Microsoft Edge︓最新版、1世代前および2世代前
・FireFox︓最新版、1世代前および2世代前
・Google Chrome︓最新版、1世代前および2世代前

Mac OSをご利⽤の場合
・Safari︓最新版、1世代前

2.スマートフォン/タブレットでのご利⽤
・iOS、iPadOS(Safari)︓最新版、1世代前
・Android(Google Chrome)︓最新版、1世代前および2世代前
※標準ブラウザ(スマートフォンに初期搭載されているブラウザ)以外では、ご利⽤いただけない場合があります。

ブラウザ設定【JavaScript、Cookie】
ブラウザの設定で、JavaScriptやCookieを無効にされている場合、⼀部のコンテンツが正しく表示されない、
または正しく機能しないことがあります。JavaScriptを有効にしてご利⽤ください。

補償内容

他人のケガ・モノへの
補償(損害賠償)

施設関連/業務中の
事故の補償

施設の所有・使⽤・管理や業務の遂⾏が原因となった、他人の⾝体の障害や財物の損壊等による損害賠償事故を補償します。

保険金の
お支払い対象となる事例
工事中に足場が倒れ、通行人に重傷を負わせてしまった。

工事中に足場が倒れ、通行人に重傷を負わせてしまった。

工事中に、操作を誤ってリース機械を壊してしまった。

工事中に、操作を誤ってリース機械を壊してしまった。

その他、次のような事故も補償します。
借用不動産の補償
借用不動産の補償1,000万円限度

賃借している事務所で火事を発生させてしまい、修繕費用等について損害賠償金を支払った。

業務外個人行為の補償
業務外個人行為の補償3,000万円限度

休憩時間中に自転車で通行人にぶつかり、大ケガをさせてしまった。

対物超過復旧費の補償
対物超過復旧費の補償100万円限度

工事中にクレーン操作を誤り、隣の建物を壊してしまった。修理費が時価額を超えたが、修理費の全額を請求されてしまった。

生産物/仕事の結果の
事故の補償

工事の実施など、生産物・仕事の結果が原因となった、他人の身体の障害や財物の損壊等による損害賠償事故を補償します。

保険金の
お支払い対象となる事例
施工完了後に外壁のタイルがはがれ、近くに停まっていた自動車を壊してしまった。

施工完了後に外壁のタイルがはがれ、近くに停まっていた自動車を壊してしまった。

ドアの取付が不完全でドアが外れ、住人にケガをさせてしまった。

ドアの取付が不完全でドアが外れ、住人にケガをさせてしまった。

その他、次のような
事故も補償します。
仕事の目的物自体の損壊の補償
仕事の目的物自体の
損壊の補償

工事で設置したドアの取付が不完全でドアが外れ、住人にケガをさせてしまった。ドア自体も損壊したため、回収・交換を行った。

お客さま(ご契約者)
自身が受けた
被害の補償

他人の行為により、従業員がケガをしたり建物や備品が損壊したりした場合などに、必要となる弁護⼠相談費⽤等を補償します(被害事故の弁護⼠費⽤等の補償)。
また、悪質なクレームを受けた場合や従業員による信用毀損が発生した場合の、弁護士費用や信頼回復費用、クレーム行為に伴い従業員がケガを負った場合の見舞費用なども補償します(クレーム等への対応費用等の補償)。

保険金の
お支払い対象となる事例
被害事故の弁護士費用等の補償
被害事故の
弁護士費用等の補償100万円限度

第三者の運転する自動車が工事現場に突っ込み、建設機械が破損した。加害者が賠償に応じないため、弁護士に相談した。

クレーム等への対応費用等の補償
クレーム等への
対応費用等の補償

弁護士費用および法律相談費用の限度額

1回の事故につき 保険期間中
限度額 20万円 50万円

信頼回復広告費用および見舞費用の限度額

1回の事故につき 保険期間中
限度額 10万円 20万円

工事現場の近隣住民から悪質な電話が続くため、今後の対応方針について弁護士に相談した。

工事の遅延に備える補償

「施設関連/業務中の補償」で保険金が支払われる場合で、工事遅延も発生した場合に、工事遅延によってご契約者さまに法律上の損害賠償責任が生じたことにより被る損害を補償します。


  • ※以下のいずれも満たす場合に補償対象となります。
  • ①工事請負契約書において、工事の履行期日が明確に定められていること
  • ②工事遅延の原因となる事故が発生した日の翌日から起算して30日以内に工事の履行期日が到来すること
  • ③工事の完成遅延が、履行期日の翌日から起算して6日間以上となること
保険金の
お支払い対象となる事例
延焼により近隣へ損害賠償

ご契約者さま自身の重過失により、工事の納期1週間前に工事現場で火災が発生。延焼により近隣へ損害賠償を行うこととなった。工事も中断したことで納期に間に合わず、遅延についても損害賠償請求を受けた。

保険金をお支払い
できない主な場合

詳細は、こちら をご確認ください。

次の事由に起因する損害

  • ・ご契約者または被保険者の故意
  • ・地震、噴⽕、津波、洪⽔または⾼潮
  • ・汚染物質の排出等(突発的な事故によって不測かつ急激に発生したもので、所定の期間内に発⾒され、弊社に通知されたものを除きます。)
  • ・発電事業者が所有、使⽤または管理する⽯炭⽕⼒発電所
  • ・⼀般炭の炭鉱開発事業
  • ・⽯油資源開発事業
  • ・国際人道法その他の条約または法令により使⽤を規制されている兵器の製造
  • ・次の⾏為または業務の遂⾏またはその結果

など

補償内容・保険金を
お支払いできない場合の詳細

上記は補償内容の概要です。補償内容や保険金をお支払いできない場合の詳細は、以下のファイルまたは普通保険約款・特別約款・特約集をご参照いただくか、「事業をおまもりする保険 サポートデスク(0120-302-7890120-302-789)」までお問い合わせください。

無料でご利用いただけるサービス
(全業種共通)

事業に関するお悩みをFPや⼠業といった専門家にご相談いただけるサービスや、
事故発生時の示談交渉を⽇新⽕災が代⾏するサービスを、無料でご利⽤いただけます。

示談交渉サービス

示談交渉
サービス

FP・ ⼠業相談サービス

FP・ ⼠業相談
サービス

お申込み手続きの流れ

パソコンまたはスマートフォンから、Web上でお申込み⼿続きを⾏っていただきます。
お⼿続きにご不安な点やご不明な点がございましたら、「事業をおまもりする保険 サポートデスク
0120-302-789)」までご連絡いただくか、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

  • STEP1

    ご⽤意いただくもの

    メールアドレス

    ①メールアドレス

    クレジットカード

    ②クレジットカード
     または⼝座情報

  • STEP2

    お⾒積り

    お⾒積り

    業種の選択のみで
    お⾒積り可能

  • STEP3

    お申込み

    お申込み

    ・告知事項の入力
    ・重要事項の確認
    ・契約者情報の登録
     など

  • STEP4

    保険料のお⽀払い

    保険料のお⽀払い

    クレジットカード
    または⼝座振替での
    お⽀払い手続き

  • STEP5

    契約成⽴・補償開始

    契約成⽴・補償開始

    ご指定⽇の
    午後4時より補償開始

よくある質問

お申込みページの利用推奨環境は、以下をご確認ください。推奨環境以外の場合、動作や表示が正しく行われない可能性があります。
※弊社が推奨する環境であっても、お客さまが使用するブラウザのセキュリティ設定等によっては、ご利用いただけない場合があります。

お申込みページの利⽤推奨環境【デバイス、OSおよびWebブラウザ】について

利⽤推奨環境【デバイス、OSおよびWebブラウザ】

1.パソコンでのご利⽤
Microsoft Windowsをご利⽤の場合
・Microsoft Edge︓最新版、1世代前および2世代前
・FireFox︓最新版、1世代前および2世代前
・Google Chrome︓最新版、1世代前および2世代前

Mac OSをご利⽤の場合
・Safari︓最新版、1世代前

2.スマートフォン/タブレットでのご利⽤
・iOS、iPadOS(Safari)︓最新版、1世代前
・Android(Google Chrome)︓最新版、1世代前および2世代前
※標準ブラウザ(スマートフォンに初期搭載されているブラウザ)以外では、ご利⽤いただけない場合があります。

ブラウザ設定【JavaScript、Cookie】
ブラウザの設定で、JavaScriptやCookieを無効にされている場合、⼀部のコンテンツが正しく表示されない、
または正しく機能しないことがあります。JavaScriptを有効にしてご利⽤ください。